Sample Image

驚愕のウェディングケーキ

「驚愕のウェディングケーキ」

結婚披露宴にウェディングケーキは目玉イベントのひとつです。
ウェディングケーキの由来はいくつかの説がありますが、古代ギリシア時代において、繁栄を祈願して花嫁の頭上にビスケットをまいたことが起源というのが有名なようですし、
また甘いものには悪魔が寄ってこないということで、幸せな二人の門出となったようです。

最近は招待客に食べてもらえるようにと本物のケーキが使われることが多いようで、実際にこの日のために新婦が練習して作ったりもします。
しかしやはりプロに頼みたいという人には驚くようなウェディングケーキもあります。
まずは二人の思い出の場所や二人が好きなものなどオリジナルケーキのテーマを決めます。
ケーキを作ってくれるショップを訪れ、写真やイラスト、雑誌の切り抜きなどでケーキのイメージや味の好みを伝え、問題がなければオーダーします。
ですがホテルなどによっては衛生面から持込を禁止しているところもあるので、事前に確認しておくことを忘れないでください。

ホテルや式場などでお願いできる場合には、パティシエと直接打ち合わせができないこともあるので、プランナーさんにしっかり希望を伝えていただきましょう。
完成したものは本当に世界に一つだけのウェディングケーキです。
職場結婚の二人の会社の建物の形をしたケーキは上司などに好評でしょうし、思い切り趣味に走った「お菓子の家」のようなウェディングケーキは子供の頃、
一度は願ったものではないでしょうか。

アニメが好きな二人が選んだのは「ジブリシリーズ」で「猫バス」や「天空の城」などがケーキになっています。
洒落をきかせた「鯛」のケーキはめでたいというウェディングケーキで笑顔になること間違いないですし、和装でのケーキカットにも似合います。
とにかくイチゴが好きという人には一面がイチゴの大きなフルーツタルトケーキがハートの形ででてきたら、真っ赤な赤とハートは合います。
ウェディングケーキは結婚披露宴を華やかに彩ります。
これらは実際に作られた物の一例に過ぎません。
アイデア次第ではどんなウェディングケーキも作ってもらえるのです。
式前にパワーストーンhttp://xn--zck4aza4jwa5cc.biz/27.htmlを身に着けて二人の仲をより深めるのもいいですね。

こちらには特許についてのサイトhttp://www.tokkyo.jp/tokkyo.htmがありましたので紹介します。
特許とはどのようなものなのか興味がある方は是非参考にしてください。
また、実用新案についてはこちらhttp://xn--rbt27u64b8ucc2w.com/jitsuyou.htm
サンプルイメージ サンプルイメージ
Copyright(c) 2011 招待状を作ろう All Rights Reserved.